白髪の予防策 染める前に白髪の原因をなくそう

やってみよう

こんにちは ヨーコ  (@yoko1yoko2)  です。

年齢とともに増えてきた白髪・・どうにかしたい!

そこで今回は白髪になる原因とその対策、

出来てしまった白髪の対処法をご紹介します。

 

なぜ白髪になるのか

白髪とは

 

髪の毛って元々は白いんですよ。

白い髪に色を与えているのはメラニン色素です。

髪を生みだす毛母細胞にメラニン色素が入り、毛髪が色づきます。

このメラニン色素が何らかの原因でつくられなくなると、白髪になります。

 

白髪の原因

 

色素形成細胞を「メラノサイト」といいます。

メラノサイトの動きが悪くなったり、メラノサイト自体が減少すること

これが白髪の原因です。

メラノサイトは食事・睡眠・ストレスによって影響を受けます。

 

白髪の予防策

 

食事

 

メラノサイトの動きがよくなる食事を心がけましょう。

ヨードは細胞の代謝を促進させ、メラノサイトを活性化させます。

海藻類・魚介類に多く含まれます。

メラニン色素の原料になるチロシンも必要です。

チーズ類・ナッツ類・果物などに多く含まれます。

睡眠

 

睡眠不足になったり、睡眠時間が不規則になることで成長ホルモンの分泌が妨げられてしまいます。

十分な睡眠をとることで血行が促進され、細胞に酸素や栄養素が行き渡ります。

また、成長ホルモンの分泌により細胞の動きが促進されメラノサイトの活性化につながります。

ストレス

 

強いストレスがかかることで頭皮に負担が掛かり、色素を作る動きが衰えてしまいます。

ストレスのない生活を送るのは難しいですが、気分転換をしたり、いつもより少し

早く就眠するなど、少しでもストレスが軽減される生活を心がけましょう。

血行

 

血液の流れをよくすることで頭皮に栄養が行き届くようにしましょう。

血行不良で白髪が出てくるときは頭皮が固くなっていることがあります。

頭皮マッサージやヘッドスパなどが効果的です。

白髪の対応策

 

細胞が活性化され、色素が入るようになるには数ヶ月かかります。

今ある白髪も気になりますね。

簡単に隠せるのは白髪染めです。

ヘアカラー・トリートメント・シャンプー・パウダー・スプレーなど

お出かけ前にちょっと気になる部分を隠すのなら

マスカラやスティックタイプのものが手軽で簡単です。

毎日のシャンプーやトリートメントで徐々に染めていくものならば手間はかかりません。

逆に手間はかかりますがヘアカラーならば持続性が期待できます。

それぞれメリット・デメリットがありますので自分にあったものを選びましょう。

まとめ

 

白髪の予防にはメラノサイトの活性化。

大事なのは毎日の生活の中で細胞の活性化を取り入れること。

食事・睡眠などで栄養と血流を意識しましょう。

白髪を隠すにはヘアカラー。

傷みが気になるならウィッグという手もあります。

自分の目的に会った方法を選びましょう。

 

コメント

  1. […] 予防については 白髪の予防策 染める前に白髪の原因をなくそうを ご覧下さい。 […]